【スーパーのざるそば】ざるそばの原材料と添加物、安全?危険?

スーパーやコンビニでほぼラインナップされている「ざるそば」ですが、どんな材料で作られているか考えたことがありますか?

スーパーのざるそばを例に原材料、添加物をチェックして、安全性、危険性を考えてみます。

 

スポンサーリンク
こちらの記事もよく読んでいただいています

 

ざるそばとは

ざるそばとは、これです。

ざるそばの原材料と添加物

どこのコンビニもスーパーもほとんど同じです。
つゆが別についています。

ざるそばのつゆ

 

その他、ワサビが準備されていて、麺をほぐすための「ほぐし水」が付いています。

 

 

[icon image="arrow2-r"] 【新しい言葉】「ほぐし水」とは何なのか!?コンビニのそばに関係があります。

 

 

ざるそばの原材料と添加物

ざるそばの原材料と添加物をチェックします。

ざるそばの原材料と添加物
[colored_box color="green" corner="r"]

茹でそば、めんつゆ、ほぐし水、ねぎ、わさび、(その他、卵、乳、小麦、そば、大豆、さば由来原材料を含む)、加工でんぷん、調味料(アミノ酸など)、ph調整剤乳化剤増粘剤(アルギン酸エステル、増粘多糖類)、ソルビット、香辛料抽出物、サイクロデキストリンカゼインNa着色料(紅花黄、クチナシ)

[/colored_box]

スポンサーリンク

 

「サイクロデキストリン」はあまり聞かない添加物ですね。

水へ溶けやすくしたり、水や酸素と反応しやすい物質を保護したりするために使われています。

気になる添加物

[icon image="arrow2-r"] 調味料

[icon image="arrow2-r"] ph調整剤の危険性と多い加工食品の種類

[icon image="arrow2-r"] 添加物の乳化剤の「乳」は「乳製品」の乳ではない

[icon image="arrow2-r"] 増粘剤(ぞうねんざい)、粘稠剤(ねんちゅうざい)、ゲル化剤は同じもの。安全性を調査

[icon image="arrow2-r"] 着色料

 

 

ざるそばの栄養素とカロリー

ざるそばの栄養とカロリーはこちら。

 

ざるそばのカロリー

 

1杯当たり

[colored_box color="green" corner="r"]

カロリー:308kcal

たんぱく質:13.5g

脂質:2.4g

炭水化物:57.4g

ナトリウム:995mg

[/colored_box]

 

 

ざるそばの賞味期限

ざるそばの賞味期限ははこちら。

ざるそばのカロリー

製造日を含んで2日間です。

スーパーやコンビニの商品の場合、時間まで指定してあることがあります。

これを過ぎた瞬間食べられなくなるわけではないので誤解しないようにしてください^^
ちなみに、ざるそばは製造より5日以内に劣化して食べられなくなる食品なので、「賞味期限」ではなく「消費期限」が書かれています。

 

 

こちらの記事もよく読んでいただいています
スポンサーリンク