【いなば】ひと口さば味噌煮の原材料と添加物

2019年1月7日

缶詰のひな形と言えば鯖缶でしょう。

缶詰は保存食のはずですが、添加物が入っています。

内容を見てみます。

 

スポンサーリンク
こちらの記事もよく読んでいただいています

 

ひと口さば味噌煮とは

ひと口さば味噌煮とは、これです。

「いなば」の物を見てみます。

ひと口さばみそ煮の添加物

 

楽天でも売られています。

 

いまば食品のひと口さばみそ煮は日本産の鯖を使っているようです。

なんとなく安心です。

さば缶の鯖は日本産

 

缶詰の原産国を見ると「隊」になっています。

日本で水揚げされたさばをタイに輸出して加工しているのでしょうか?

ラベルには、「日本産さばを漁港で冷凍しそのままタイに輸送しました。」と書かれています。

さば缶の添加物

さば味噌の添加物

スーパーでも簡単に手に入ります。

イオンネットスーパーでも手に入りそうです。

イオンショップ

 

ひと口さば味噌煮の原材料と添加物

ひと口さば味噌煮の原材料と添加物をチェックします。

さば缶の添加物

スポンサーリンク

 

[colored_box color="green" corner="r"]

さば、みそ、砂糖、しょうが、調味料(アミノ酸等)増粘剤(キサンタンガム)(原材料の一部に大豆、米を含む)

[/colored_box]

 

調味料(アミノ酸等)は、いわゆる化学調味料で、グルタミン酸ナトリウムです。

「アミノ酸等」とあるように、複数種類を使われています。

 

増粘剤は読んで字のごとく、粘性を上げるために遣われていると思われます。

要するに、煮汁をドロドロにするために使われているのです。

煮汁はよーく煮込むとだんだんドロドロになるものですが、時間も燃料もお金も使います。

 

増粘剤を使うことで、すぐに簡単に低コストでドロドロにできると言うわけです。

 

気になる添加物

[icon image="arrow2-r"] 【調味料アミノ酸】らーめんも、スナック菓子も、昆布だしも全部味のベースは同じもの【物のうまみは全部一緒】

[icon image="arrow2-r"] 【増粘剤(ぞうねんざい)】粘稠剤(ねんちゅうざい)、ゲル化剤は同じもの。安全性を調査

 

 

 

スポンサーリンク

ひと口さば味噌煮の栄養素とカロリー

ひと口さば味噌煮の栄養とカロリーはこちら。

さば味噌の添加物

 

栄養成分表示/100gあたり(液汁を含む)

[colored_box color="green" corner="r"]

エネルギー:195kcal

たんぱく質:17.1g

脂質:8.9g

炭水化物:11.5g

食塩相当量:1.4g

DHA:870mg

EPA:550mg

[/colored_box]

 

 

ひと口さば味噌煮の賞味期限

ひと口さば味噌煮の賞味期限はこちら。

さば味噌の賞味期限

 

缶詰めの賞味期限は3年間となっています。

封缶後加熱殺菌するので、長期間微生物が発生せずに、日持ちするのです。

こちらの記事もよく読んでいただいています
スポンサーリンク