【ニュータッチ】札幌濃厚味噌ラーメンの原材料と添加物

札幌ラーメンと言えば「味噌ラーメン」と言うイメージが強いと思いますが、昔からある札幌のラーメンとは「しょうゆラーメン」なのだそうです。

ニュータッチが再現したのは、ほとんどの人が「札幌ラーメン」と認識する人気の味噌ラーメンです。

しかも、単なる味噌ラーメンじゃなく、「濃厚味噌ラーメン」です。

原材料と添加物についても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク
こちらの記事もよく読んでいただいています

 

札幌濃厚味噌ラーメンとは

札幌濃厚味噌ラーメンとは、これです。

札幌濃厚味噌ラーメン

 

楽天市場でも扱っています。

 

中には小袋が3つ入っています。

札幌濃厚味噌ラーメンの袋

 

「調理済み具材」と書かれたもやしなど。

これらは、乾燥物ではありません。

足の速い食材「もやし」が常温で長期間保存できると言うのが少し気になります。

 

麺にかやくをあけたところです。

もやしの入った「調理済み具材」は最後に入れます。

札幌濃厚味噌ラーメンのかやくと麺

 

完成したラーメンはこんな感じ。

もやしなどの具はある程度固まっているので、ほぐすとこんな感じになります。

 

札幌濃厚味噌ラーメン完成したらこんな

 

札幌濃厚味噌ラーメンの原材料と添加物

札幌濃厚味噌ラーメンの原材料と添加物をチェックします。

札幌濃厚味噌ラーメンの添加物

[colored_box color="green" corner="r"]

スープ(味噌、動物油脂、食塩、たん白加水分解物、ニンニクペースト、糖類、ポークエキス、タマネギペースト、おからパスダー、ショウガペースト、ローストオニオン、植物油脂、香味油、調味油、香辛料)、めん(小麦粉、食塩、大豆食物繊維)、かやく(モヤシ、ニンジン、コーン、ねぎ、食塩)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)カラメル色素かんすい香料増粘多糖類トレハロース、酒精、酸味料酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、乳酸Caクチナシ色素甘味料(スクラロース)、(原材料の一部に卵、乳成分、ごま、鶏肉を含む)

スポンサーリンク

[/colored_box]

 

結構な種類の添加物が使われています。

おもしろいのは、使われている添加物が時期によって変えられているようです。

サイトによって知らされている添加物が異なります。

 

気になる添加物

[icon image="arrow2-r"] 【たん白加水分解物】の作り方と危険性

[icon image="arrow2-r"] 【調味料アミノ酸】らーめんも、スナック菓子も、昆布だしも全部味のベースは同じもの【物のうまみは全部一緒】

[icon image="arrow2-r"] 【カラメル色素】に発がん性物質!?安全なのか?危険なのか?

[icon image="arrow2-r"] 添加物の【かんすい】は身体に有害なのか!?最新添加物事情

[icon image="arrow2-r"] 「香料」!名前はシンプル どんな役割がある?

 

 

札幌濃厚味噌ラーメンの栄養素とカロリー

札幌濃厚味噌ラーメンの栄養とカロリーはこちら。

札幌濃厚味噌ラーメン栄養素

1食当たり(標準162g)

[colored_box color="green" corner="r"]

カロリー:425kcal

たんぱく質:10.4g

脂質:15.0g

炭水化物:62.0g

ナトリウム:3.2mg

食塩相当量:8.1g

[/colored_box]

 

カロリーが425kcalなのは比較的多めなのですが、気になるのは食塩相当量です。

日本人の1日の摂取食塩量は推奨されている量が10gです。

この1食で8.1gも摂取してしまったら1日10gは絶対超えます。

 

札幌濃厚味噌ラーメンの賞味期限

札幌濃厚味噌ラーメンの賞味期限はこちら。

札幌濃厚味噌ラーメンの賞味期限

このカップラーメンの賞味期限は約6か月間です。

カップめんの賞味期限は業界で6か月になるように取り決めがあります。

 

[icon image="arrow2-r"] カップラーメンの賞味期限・消費期限・日持ちについて

 

この「札幌濃厚味噌ラーメン」に関して言えば、もやしなど生の食材が使われています。

それが、特殊なパックに入っているとはいえ、半年も常温保存できるのがとても気になります。

なにか保存液に浸されています。

この液も怖いと感じますね。

 

 

こちらの記事もよく読んでいただいています
スポンサーリンク