原材料 ホエイパウダーとは? 安全性は?

よく耳にしたり、原材料表示にある「ホエイパウダー」とは・・・。

ホエイ、ホエイパウダーとはどんなものなのか、お知らせします。

 




スポンサーリンク



こちらの記事もよく読んでいただいています


 

ホエイ、すなわちホエイパウダーとは何か

 

「ホエイ」とは「乳清」のことです。(乳清=チーズなどを作る際に生まれる上澄み)

 

 

ホエイにはラクトフェリンアミノ酸などを豊富に含む為、継続して摂取することでさまざまな効果が期待。最近では年齢からくる肌の乾燥やシワへの効果が立証され、「アンチエイジングの切り札」として注目されています。

 

ヨーグルト工場などで働く人たちの間ではその優れた効果はひそかに知られており、顔に塗ったり、お風呂に入れるなど、美容成分として活用されていました。ホエイ風呂などに入浴することで「乾燥肌が治った」、「シワが目立たなくなった」、「ニキビが消えた」といった人が多く、知る人ぞ知る美肌成分として、ホエイの効果は徐々に広がっていったそうです。

 

 

ホエイパウダーは食品添加物ではありません

 

ホエイパウダーの栄養価や安全性・危険性についてお知らせしています。

 

チーズ製造のときに固まらずに液体として残るものホエイホエイリキッドともいう)

 

 

 

ホエイを乾燥させて粉にしたものがホエイパウダー。粉末状にした脱脂粉乳とは全く異なり水溶性のタンパク質や乳糖、水溶性ビタミン、ミネラル分をたっぷり含んでいて、栄養価が高く優れた健康食品として知られています。

 

 

牛乳にはカゼインとホエイという2種類のタンパク質が8対2の比率で存在します。

 

カゼインは水に溶けない性質をもっているが、チーズをつくるときには固まので、チーズ作りででてくるのはほぼ全てがホエイということになります。

 

ホエーを食べさせたホエー豚がブランド豚として話題になりました。ホエー豚の肉質は、口当たりの良い不飽和脂肪酸を多く含み、保水力が非常に高いため焼いても蒸しても肉汁のジューシー感が残ります。
北海道のキャラメルを作る材料にこのホエイを豚に食べさせてたとして話題になりました。ホエー豚です。

 

イタリアでは、ホエーを豚に与える伝統がある
【イタリア パルマではホエーを豚に与えて最高のお肉を作る。これは何百年というイタリアの伝統である】パルマハムは、世界のトップブランドとなったいます。

 

ホエイパウダーの種類

 

メーカーの努力で脱脂粉乳、バターミルクパウダーとブレンドすることで、乳風味を損なわずコストダウンが可能です。
近年は低価格乳飲料への使用が急増しています。製品開発されているようです。

有脂ホエイパウダー
無脂ホエイパウダー
有脂脱塩ホエイパウダー
無脂脱塩ホエイパウダー

 

 

ホエイパウダーの危険性

 

 

 

ホエイパウダーは乳製品 100%です。

乳製品を飲むこととイコールです。


こちらの記事もよく読んでいただいています


スポンサーリンク






コメントを残す