【森永 チョコモナカジャンボ】パリパリモナカの秘密と添加物

年間通して、最も売れるアイスクリームをご存知ですか?

それは、森永「チョコモナカジャンボ」なのです!

良く売れているアイスクリームの秘密と添加物をチェックしましょう。

 

スポンサーリンク
こちらの記事もよく読んでいただいています

 

 

森永 チョコモナカジャンボとは

チョコモナカジャンボとは、森永で最も売れているアイスクリームです。

 

森永 チョコモナカジャンボとは

 

ネットでも買えますが、コンビニ、スーパーでも買うことができます。

 

チョコモナカジャンボは、いつ食べてもモナカがパリパリです。

森永 チョコモナカジャンボのモナカ

 

その秘密の一つは、モナカの内側にチョコレートをコーティングしてあるのです。

さらに、アイスの中心にポリポリのチョコレートの板が入っています。

森永 チョコモナカジャンボはパリパリです

 

モナカと言えば、水分を吸ったらへにゃへにゃになってしまいます。

ところが、チョコモナカジャンボは、いつもパリパリです。

ここも人気の秘密なんですね。

 

森永 チョコモナカジャンボの原材料と添加物

森永 チョコモナカジャンボの原材料と添加物をチェックします。

 

森永 チョコモナカジャンボの原材料と添加物

 

[colored_box color="green" corner="r"]

スポンサーリンク

チョコレートコーチング、砂糖、モナカ(小麦を含む)、乳製品、植物油、水あめ、デキストリン、卵黄、加工デンプン、乳化剤(大豆由来)、香料安定剤(増粘多糖類)、着色料(アナトー、カロテン)

[/colored_box]

 

気になる添加物

[icon image="arrow2-r"] 添加物の乳化剤の「乳」は「乳製品」の乳ではない

[icon image="arrow2-r"] 「香料」!名前はシンプル どんな役割がある?

[icon image="arrow2-r"] 増粘剤(ぞうねんざい)、粘稠剤(ねんちゅうざい)、ゲル化剤は同じもの。安全性を調査

[icon image="arrow2-r"] 着色料

[icon image="arrow2-r"] カラメル色素に発がん性物質!?安全なのか?危険なのか?

 

安定剤も想念材も同じものです。

使い方が違うので、呼び方が違うのです。

 

森永 チョコモナカジャンボの栄養素とカロリー

森永 チョコモナカジャンボの栄養とカロリーはこちら。

森永 チョコモナカジャンボの栄養とカロリー

 

1個当たり

[colored_box color="green" corner="r"]

カロリー:302kcal

たんぱく質:3.9g

脂質:16.7g

炭水化物:34.1g

ナトリウム:0.12mg

[/colored_box]

 

 

森永 チョコモナカジャンボの賞味期限

アイスクリームは賞味期限が記載されていません。

 

森永 チョコモナカジャンボの賞味期限

 

[icon image="arrow2-r"] アイスクリームには賞味期限がない理由といつまで食べられるのか!?

 

こちらの記事もよく読んでいただいています
スポンサーリンク