グリコポッキーの原材料表示食品添加物

2019年8月26日

関西圏を代表する菓子メーカーグリコ製品のポッキー。種類豊富で代表商品や売れ筋にて原材料表示、食品添加物をブログで紹介いたします。

 

お菓子総選挙でもかなり上位をしめしていました。また、単品でかなりの支持を集めています。どんな原材料を使用しているのでしょう。

スポンサーリンク
こちらの記事もよく読んでいただいています

 

 

 

 ポッキーの人気アイテム


ポッキー極細

原材料表示
小麦粉、砂糖、カカオマス、植物油脂、全粉乳、ショートニング、食塩、ココアバター、バター、イースト、乳化剤、香料、調味料(無機塩)、アナトー色素、(原材料の一部に大豆を含む)

卵は使用なし

ポッキーチョコレート赤定番
小麦粉、砂糖、カカオマス、植物油脂、全粉乳、ショートニング、モルトエキス、でん粉、食塩、イースト、ココアバター、バター、乳化剤、香料、膨脹剤、アナトー色素、調味料(無機塩)、(原材料の一部に大豆を含む)

卵の使用なし

つぶつぶいちごいちごハートフル

小麦粉、砂糖、植物油脂、全粉乳、乳糖、いちごパウダー、ショートニング、加糖練乳、キャンデーチップ、バター、イースト、食塩、香料、乳化剤、酸味料、着色料(ベニコウジ色素、ブドウ果皮色素、カラメル)、調味料(無機塩)、トレハロース、甘味料(スクラロース)、(原材料の一部に大豆を含む)

卵の使用なし

グリコ ポッキーミディ ぽってりショコラ
小麦粉、砂糖、乳糖、ココアバター、植物油脂、全粉乳、ココアパウダー、濃縮ホエイ、ホエイパウダー、発酵バター、果糖ぶどう糖液糖、ショートニング、食塩、イースト、乾燥卵黄、水あめ、乳化剤、香料、調味料(無機塩)、膨脹剤、甘味料(スクラロース)、(原材料の一部に卵、大豆を含む)

卵を使用

ポッキー ミルク

スポンサーリンク

小麦粉、砂糖、カカオマス、全粉乳、植物油脂、ショートニング、ココアバター、食塩、バター、イースト、乳化剤、調味料(無機塩)、香料、膨脹剤、アナトー色素、甘味料(スクラロース)、(原材料の一部に大豆を含む))

卵の使用なし

 

ポッキーチョコレートもっとコク深く
小麦粉、砂糖、カカオマス、植物油脂、全粉乳、ショートニング、モルトエキス、でん粉、食塩、イースト、
ココアバター、バター、乳化剤、香料、膨脹剤、アナトー色素、調味料(無機塩)、(原材料の一部に大豆を含む)

卵の使用なし

 

ポッキー大人のミルク
小麦粉、砂糖、全粉乳、カカオマス、植物油脂、ココアバター、ショートニング、食塩、バター、
イースト、香料、乳化剤、膨脹剤、甘味料(スクラロース)、(原材料の一部に大豆を含む)

卵の使用なし

グリコ ポッキー  抹茶 
小麦粉、砂糖、乳糖、ココアバター、全粉乳、植物油脂、ショートニング、抹茶、
バター、食塩、イースト、乳化剤、香料、調味料(無機塩)、膨脹剤、甘味料(スクラロース)、(原材料の一部に大豆を含む)

卵の使用

気になる 甘味料(スクラロース)

 

甘味料スクラロースは人工甘味料の1つであり、合成甘味料の種類に分類されます。甘みはショ糖の約600倍。

 

こちらでもっと詳しく説明しています。

 

原材料にあるショートニングの危険性

 

 

ショートニング人口油脂であるということ。製造する過程においてトランス脂肪酸が発生するようになっています。

何も意識せずに毎日のようにトランス脂肪酸が含有されている食品を食べ続けていると悪玉コレステロールであるLDLコレステロールが血中に増加しはじめて、善玉コレステロールであるHDLコレステロールが減り始めるようになっていきます。
動脈硬化などの症状が起きてしまったり、心臓周りの疾患が発症する可能性は残念ながら増加していきます。

 

 

当然トランス脂肪酸が使われていない食品の方が価格が上がる可能性が高いですが、避けられるところから避けてトランス脂肪酸の総摂取量をできるだけ少なくしていくのが今後の健康のことを考える上では理想的といえます。

こちらの記事もよく読んでいただいています
スポンサーリンク