【日清 焼きそばUFO】焼きそばの原材料と添加物

U(うまい)F(ふとい)O(おおきい)と言う意味でつけられたと言われる焼きそばUFOです。

日清食品のカップ焼きそばです。

大手の焼きそばにはどんな原材料が使われているのか、どんな添加物が使われているのか、チェックします。

 

スポンサーリンク






こちらの記事もよく読んでいただいています


 

焼きそばUFOとは

焼きそばUFOとは、焼かないのに「焼きそば」と言うセンセーショナルな食べ物です。

もはや「焼きそば」の概念からはみ出しているカップ焼きそば会の風雲児、UFOです。

1976年5月に発売され、40年以上売れ続けている商品です。

焼きそばUFOとは

 

昔は、かやくとソース、青のり、の小袋が中に入っていましたが、かやくは先に面に入っている状態になりました。

中にはいているのは、ソースだけになりました。

焼きそばUFOのソース

 

ふりかけは、なぜか表のパッケージ上に貼り付けてあります。

UFOのふりかけ

カップの中に残したままお湯を入れる人が多かったのかもしれませんね。

 

3分間経過したらお湯を捨てます。

UFOを茹でる

 

誰か、まんべんなくソースをまぶす方法を教えてください^^;

UFOのソースをまぶす

 

昔のUFOもおいしかったけれど、今のUFOもおいしいですね。
長年の間にUFOは変わっていないのではなく、いつも変って行ったのです。

 

楽天でも扱っています。

 

焼きそばUFOの原材料と添加物

焼きそばUFOの原材料と添加物をチェックします。

UFOの原材料と添加物

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、醤油、香辛料)、ソース(ソース、糖類、植物油脂、還元水あめ、食塩、香辛料香味油、ポークエキス、たん白加水分解物)、かやく(キャベツ、味付豚肉、青のり、紅生姜)、加工でん粉カラメル色素調味料(アミノ酸等)炭酸Caかんすい酸味料グリセリンベニコウジ色素香料酸化防止剤(ビタミンE)炭酸Mg香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、鶏肉、りんご、ゼラチンを含む)

実に色々入っていますね^^;

小麦粉、キャベツ、青のり、以外全部添加物と言ってもいい感じです。

気になるものに色を付けました。

 

醤油やソースなども本物とは限りません。

別の機会にお知らせしますが、「まがい物」が多いです。

 

気になる添加物

  【たん白加水分解物】の作り方と危険性

  【カラメル色素】に発がん性物質!?安全なのか?危険なのか?

  添加物の【かんすい】は身体に有害なのか!?最新添加物事情

  添加物 【酸味料】の使われ方

 

焼きそばUFOの栄養素とカロリー

焼きそばUFOの栄養とカロリーはこちら。

UFOの栄養とカロリー

1食当たり(標準128g)

カロリー:556kcal

たんぱく質:9.4g

脂質:20.9g

炭水化物:82.6g

ナトリウム:2.3mg

 

556kcalと言えば、比較的カロリーが高めです。

ラーメンと比べてスープがないのに、このカロリー。

ソースのカロリーが高いようです。

 

焼きそばUFOの賞味期限

焼きそばUFOの賞味期限はこちら。

UFOの賞味期限

 

カップメンの賞味期限は6か月間となっています。

こちらの記事もよく読んでいただいています


スポンサーリンク




コメントを残す