スポンサーリンク

このサイトでは以下のような情報をお知らせしています

日常よく見かける商品の原材料と添加物をチェックしています。
注意した方が良い添加物などをお知らせしています。

これはぜひ知っておきたい添加物の話

⇒ 【醤油の添加物】スーパーの醤油が安い理由と醤油の正体
⇒ 【みりんの添加物】みりんには本物の「本みりん」と偽物の「みりん風調味料」がある
⇒ 【格安ハムの恐怖】100kgの豚肉から130kgのハムができる。その差とは
⇒ 【日本酒の添加物】お米だけで出来るはずなのに色々な添加物が入っている理由

⇒ 【危険度1の添加物】必要不可欠の添加物と危険な添加物の分けてみた
⇒ 【危険度2の添加物】なくても製品としては成立するけれど、使った方が儲かる添加物
⇒ 【危険度3の添加物】製造上外せない、そして売れる商品に変える添加物たち
⇒ 【危険度4の添加物】食品に添加するのに毒性が高い添加物。使用基準も厳しく定められている

スポンサーリンク









こちらの記事もよく読んでいただいています
よく読んで頂いている記事をラインナップしました。


その他

食品添加物とは食品を製造する際に食品に添加する物質ですね。

 

 

食品会社に勤務していた時、もう30年以上前のことです。

一週間以上宿泊出張が続き、不規則な仕事終了 ...

防かび剤

外国から輸入されるオレンジ、レモンなどのかんきつ類

バナナなどのフルーツなどは、船などで長時間かけて日本に運ばれてきます。

長時間の輸送途中に

 

カビの発生を防止する目的で使 ...

漂白剤

食品を綺麗で鮮明な色調に整える目的で、

原材料に含まれる色素成分や着色物質を無色にして白くしたりする。

 

 

 

漂白剤には2種類が存在しています。 ...

その他

1991年(平成3年)に、食品の包装(フィルム・パッケージ)に食品添加物の表示をすることが義務付けされていきました。

完全表示義務付けには2年程度の猶予期間が設けられていましたが、
自社商品の全面見直し。また、関連 ...

発色剤

発色剤そのものには色はない。

肉などの色を鮮やかに見せるために添加する食品添加物をいう。

「色を出して美味しそうに見せる」こと

 

クズのような肉であっても美味しそうな赤色にで ...

酸化防止剤

酸化防止剤は、読んで字のごとく

食品の酸化を防ぐ目的で使用される食品添加物です。

 

食品は空気中の酸素に触れることで酸化し、食品を変質させたり劣化させます。

これを防ぐ目的で ...

増粘剤

増粘安定剤とは
「増粘剤」「安定剤」「ゲル化剤」を総称して

「増粘安定剤」と呼ぶ。

 

食品にとろみや粘り気をだすもの「増粘剤」
液体と固体を均等に混ざった状態を作るのに「 ...

その他

食品会社に勤めていた自分が言いますが、
ベーカリーのパンが、スーパーに並んでいるパンに比べて安全か
と聞かれたら疑問なんです。

 

 

スーパーに並んでいるパンは ...

その他

2月の節分 恵方巻には、日本全国巻きずしの繁盛記。

また、スーパーやコンビニ、百貨店の総菜売り場でよく見かける太巻き。

 

卵焼きやきゅうり、エビ、かんぴょう、かまぼこ、そぼろなど具がたく ...

保存料

保存料を使用する目的

 

食品中の微生物(細菌やカビなど)の繁殖を抑制することと、腐敗や変質を防ぐ。

コンビニの弁当などは腐らないことが大前提であるから使用している。

自分が作 ...

着色料

自然状態から醸し出す食品の色は、食欲を注いだり、食生活をよりよいものにする相乗効果があります。

しかしながら、自然の色は長期に維持していくことは困難であるため、加工段階で作意的に着色したり、

色の調整をするため ...

甘味料

代表的な甘味食品は砂糖です。

最近では、糖尿病、肥満、虫歯などの予防のために、砂糖の代替品として添加物が使用されている。

 

果糖ブドウ糖液糖は、人工甘味料より要注意

&nbs ...

その他

毎日口にする食品ですがどのような視線で食材を選んでいますか。

「今日何を作ろうか」と思案しながら食材探し。

 

 

 

「今日の白菜、みずみずし ...

その他

文部科学省の全国実態調査

食物アレルギーのある公立小中高の児童生徒が全国で約46万人以上
年々増加しています。

子供の好きな加工食品(化学合成添加物)もその原因の一つと考えられています。

未分類

このサイトではこちらのような情報をお知らせしています。