栄養強化剤は多く使用しても添加物表示しなくてもいい

 

【栄養強化剤】

食品の栄養を強化するため使用される食品添加物です。

ビタミン類、アミノ酸類、ミネラル類があります。

栄養強化剤は表示免除となっているため、どんなに多くの種類が添加されても、
「栄養強化剤は多く使用しても添加物表示しなくてもいい」の続きを読む…

チューイングガムと健康との関係は

噛む動作!!

 

食べ物をそれほどかまずに飲み込む人が多いので、歯やアゴや弱い人が多いですが、
噛むことによってだ液がでたり歯やアゴを丈夫にしてくれるのは良い点ですね
ガムをかむこと自体は歯にも健康にも良いです。
ガムをかむことでだ液が出るので歯には良いのですが、

あまりおすすめできない添加物などが使われている商品が多いです。

「チューイングガムと健康との関係は」の続きを読む…

食品添加物とアレルギーの関係

もともと食品添加物は、単に「食品の保存性を高めたり加工するために混ぜ合わせるもの」という意味で使用されていた。

 

梅ぼしに塩・しそを入れているのと同じ

 

しかし、食品加工技術が進歩していくにつれて化学薬品化学物質が生まれ

食品とはいえないものが食品に混ざられてきた。

 

そのため、これらを食品と明確に区別して、
医薬品と同様に管理することが食品衛生法によって制定されました。

 

添加物とは、食品の製造の過程において又は食品の加工若しくは保存の目的で、
食品に添加、混和、浸潤その他の方法によって使用する物(食品衛生法第4条第2項)

「食品添加物とアレルギーの関係」の続きを読む…

食品添加物の多い食べ物

食品添加物とは食品を製造する際に食品に添加する物質ですね。

 

 

食品会社に勤務していた時、もう30年以上前のことです。

一週間以上宿泊出張が続き、不規則な仕事終了時間の為、

食堂などが営業時間を終えた時刻に宿泊先に戻るため、

帰り道、夜食用にコンビニの弁当(当時はローソンでした)を毎日

食べる羽目になりましたが、

5日目頃から満腹感に苛まれ、コンビニの弁当が喉を通らなくなった記憶が蘇りました。

後で知った話ですが・・・。

「食品添加物の多い食べ物」の続きを読む…

食品添加物には「からくり」がいっぱい

1991年(平成3年)に、食品の包装(フィルム・パッケージ)に食品添加物の表示をすることが義務付けされていきました。

完全表示義務付けには2年程度の猶予期間が設けられていましたが、
自社商品の全面見直し。また、関連企業には扱う商品・製品の原材料表示の確認作業など、
日々の仕事に上乗せして添加物の表示に振り回された記憶が鮮明です。
一消費者団体の追及運動が政府を動かし、添加物表示を明記する運びになったと記憶しています。

 

「食品添加物には「からくり」がいっぱい」の続きを読む…