【コモ】カフェラータの原材料と添加物

コモ株式会社のパンで、カフェラータです。

一番の特徴とも言えます。

賞味期限が35日~180日あると言う珍しいパンです。

なぜそんなに賞味期限がないのか、悪いものが入っているのか!?

お知らせします。

 

スポンサーリンク
こちらの記事もよく読んでいただいています

 

カフェラータとは

カフェラータとは、こんな商品です。

カフェラータの添加物

 

開けてみるとこんな感じ。

甘いコーティングがパンをさらにおいしくしています。
カフェラータのパン

 

コモのパンは、パネトーネと言う酵母を使っています。

なんでも、酵母と乳酸菌の複合体、それが「パネトーネ種」なのだそうです。

 

「保存料無添加」と書かれています。

 

カフェラータの原材料と添加物

カフェラータの原材料と添加物をチェックします。

カフェラータの原材料
[colored_box color="green" corner="r"]

小麦粉、コーヒーフラワーペースト、準チョコレート、砂糖、パネトーネ種、ラード、コーヒークランチ、マーガリン、卵、ショートニングブドウ糖加工デンプン脱脂粉乳、食塩、乳化剤麦芽エキス、酵母、増粘多糖類植物油脂香料膨脹剤、(原材料の一部に大豆を含む)

[/colored_box]

 

「保存料無添加」と書かれていると、どこか添加物が無いように思ってしまいます。

ショートニングなどは必要だとしても、乳化剤、増粘多糖類、膨張剤、など添加物はばっちり入っています。

スポンサーリンク

ただ、最近では何にでも入っている「調味料(アミノ酸など)」が使われていないのは十分評価できそうです。

気になる添加物

[icon image="arrow2-r"] 添加物の乳化剤の「乳」は「乳製品」の乳ではない

[icon image="arrow2-r"] 増粘剤

[icon image="arrow2-r"] 膨張剤

[icon image="arrow2-r"] 添加物 ショートニングはこんなに危険性なもの

スポンサーリンク

カフェラータの栄養素とカロリー

カフェラータの栄養とカロリーはこちら。

カフェラータの栄養素

 

1個当たり(標準80g)

[colored_box color="green" corner="r"]

エネルギー:363kcal
たんぱく質:4.6g
脂質:20.9g
炭水化物:39.3g
ナトリウム:123mg

[/colored_box]

 

1個363kcalということで、朝食や、残業中の軽いエネルギー補給にむいています。

普通のパンと違って賞味期限が6か月くらいあるので、机に入れておくだけで保存食として備えることもできます。

 

コーヒーと一緒だとすごく合いそうです。

 

カフェラータの賞味期限

カフェラータの賞味期限はこちら。

カフェラータの賞味期限

こちらの記事もよく読んでいただいています
スポンサーリンク