【すき焼きの添加物】スーパーの牛すき焼き丼の原材料と添加物

スーパーには、色々なメニューのお惣菜が売られています。

そんな中、見つけたのがこれです。

「牛すき焼き丼」。

原材料はどんなものか、添加物もチェックします。

 

スポンサーリンク






こちらの記事もよく読んでいただいています


 

スーパーの牛すき焼き丼とは

スーパーの牛すき焼き丼とは、お総菜コーナーに並んでいるメニューの一つです。

スーパーの牛すき焼き丼とは

いかにも割り下がおいしそうな牛すき焼き丼です。

 

値段は398円。

税込み429円。

ランチとしてはぎりぎりの値段でしょうね。

カロリー的に603kcalなので、少しカロリー的には多めかな?

牛すき焼き丼の値段

 

スーパーの牛すき焼き丼の原材料と添加物

スーパーの牛すき焼き丼の原材料と添加物をチェックします。

牛すき焼き丼の原材料

ご飯、牛すき焼(牛肉、こんにゃく、ねぎ、しょうゆ、砂糖、みりん、砂糖・ぶどう糖果糖液糖、黒糖蜜、昆布だし、酵母エキス、粉末状混合調味料)、(その他、小麦由来原材料を含む)、増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)カラメル色素安定剤(ローカスト)水酸化Ca調味料(アミノ酸等)香料

 

牛すき焼きの方は、いい具合の材料が続くので喜んでいましたが、途中から添加物ばかりでした。

もう少し減らせないのかなぁ・・・

気になる添加物

  果糖ブドウ液糖・異性化液糖は食品添加物?の安全性は如何に

  【増粘剤(ぞうねんざい)】粘稠剤(ねんちゅうざい)、ゲル化剤は同じもの。安全性を調査

  【カラメル色素】に発がん性物質!?安全なのか?危険なのか?

  【調味料アミノ酸】らーめんも、スナック菓子も、昆布だしも全部味のベースは同じもの【物のうまみは全部一緒】

 

スーパーの牛すき焼き丼の栄養素とカロリー

スーパーの牛すき焼き丼の栄養とカロリーはこちら。

牛すき焼き丼の値段

 

1杯当たり

カロリー:603kcal

たんぱく質:14.7g

脂質:18.6g

炭水化物:88.8g

ナトリウム:692mg

 

 

スーパーの牛すき焼き丼の賞味期限

スーパーの牛すき焼き丼の賞味期限はこちら。

牛すき焼き丼の値段

牛すき焼き丼の賞味期限は作ってすぐでしょう。

賞味期限は「おいしく食べることができる期間」です。

この場合は、「消費期限」です。

「安全に食べられる期間」です。

 

消費期限は製造日当日みたいです。

こちらの記事もよく読んでいただいています


スポンサーリンク




コメントを残す